常陸の圀 青ネギが順調に成長しています


暖かくなったり、寒くなったり、雨が一つも降らなかったり…。

今年は虫の発生も早く、3月からモンシロチョウが飛んでいます。

昨シーズンご好評を頂いた「常陸の圀 青ネギ」が大きくなってきています。

ちなみに、青ネギ=九条ネギなのですが、九条ネギは商標登録の権利の関係で権利使用の許諾者以外は九条ネギと言えません。安納芋とかデコポンとかもそうですね。ややこしいですね。

茨城=常陸でつくる青ネギということでこの名前にしています。

関東では青ネギってほとんど馴染みがありませんでした。いわゆる軸が白い根深ネギのタイプが主流でした。とはいえここ数年、こちら関東でも青ネギの需要は高まってきています。たとえば京都発のラーメンチェーン「魁力屋」も関東に進出し、青ネギを大量にトッピングしたラーメンも人気とのこと。

確かに根深ネギとは違った美味しさがあります。個人的には、鴨南セイロには青ネギがベストマッチングだと思っています。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索